_ HOME _ 会社情報 _ 代表メッセージ

会社情報

03.代表メッセージ その一歩を目指し歩みを止めることはありません

ご挨拶


「生命の世紀」と言われる21世紀の代表的産業「医療」におけるコミュニケーションビジネスは、「モノから心」という価値観の変化とともに、変革期を迎えています。

特に、わたくしたちの主たるクライアントである製薬企業は、近年、右図のような劇的な環境変化に晒されており、それにともなうコミュニケーション・サービスも、既存の枠組みを越えた新たな展開が求められています。

ひとつは、開発品の高度化と疾病構造の変化に関する問題です。医薬品の開発のウエートが低分子化合物からバイオや抗体医薬へ移行し、Oncology(がん)やCNS(Central Nervous System)領域が重視されるなかでは、既存の思考やメディアに依拠しない、新しい発想や高度な学術力に基づく個別の課題への緻密な対応が必要と考えています。

また、一般生活者の疾病理解の向上などに基づく社会的要請として、今後は、製品と企業に対する信頼の形成が不可欠になると思われます。そのため、各疾病の背景を考慮した的確なインサイトと、BrandingやIMC(Integrated Marketing Communication)に立脚したクロスメディアによる有機的なコミュニケーションが重要と考えています。

さらに、医療制度の変革や高齢化の進行など、社会・医療環境の変化に対応するために、医療提供者、医療従事者、医療消費者への立体的でインタラクティブなコミュニケーションによる新たな施策が必要と捉えています。

「医療」の重要性と可能性がますます高まるなか、さまざまな環境変化による競争が激化しています。INFRONTはヘルスケア・エージェンシーとして、製薬企業の先鋭化する戦略性を踏まえ、医療従事者、医療消費者の抱える多元的な課題に応えるべく、クライアントのReliable Partner として最良のサービスを提供してまいります。

代表取締役 近藤勝己

会社情報